大学推奨仕様ノートパソコン

2018年5月23日
学生PCサポートデスク

以下は平成29年度大学推奨仕様ノートパソコン(Dynabook RX73)についての情報です。

お知らせ

リカバリーについて

SSDを購入時の状態に戻すリカバリーを購入者自らが行う機能は提供されていません。 (※ 説明書の通りリカバリーを行うとリカバリーに失敗し、Windowsも起動しなくなります。行わないでください)
どうしてもリカバリーを行う必要が生じた場合は、学生教務課に相談してください。 Dynabook社がPCを預かり、リカバリー作業を行うという対応になります。

Windows10 Creators Update

Creators Updateへの更新を手動で行うことをお勧めします。 自動で更新した場合、途中でフリーズしPCが一切使えなくなり、 修理に出さないといけなくなる事例が発生しています。 以下の東芝が推奨する方法を使って手動でCreators Updateの更新を行ってください。
Windows 10 Creators Updateにアップデートする方法
なお、来年度から修理でリカバリを行う必要が生じた場合に、リカバリのために 修理代を負担しなければならない場合があります。 早めに手動で更新することをお勧めします。

不具合情報

コンピュータ名について

学内推奨仕様PCは、初期状態で同じコンピュータ名がついています。 コンピュータ名は学籍番号にしてください。 情報リテラシー演習の授業中に変更作業が行われる予定です。

Linuxの情報

こちらにまとめてあります